Movie

映画『タッカーとデイル』グロ耐性あるならオススメ!ネタバレなし

個人的には去年見た映画の中で一番笑えたと言ってもいいと思います。

ホラーコメディ映画、タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(原題:Tucker and Dale vs Evil)。

この映画は2011年に放映された映画で、かなり評価は高いのは知っていました。しかしホラーは苦手な私にとってあまりみようと思えなかったのですが…

今更ながら鑑賞いたしましたが、まさかこんな感じだったとは。早くみとけばよかったです。

ちなみにこの映画見てない人で、見てみようかなーと思った方は絶対に予告編は見ない方がいいと断言します。

もっと言えば、あらすじも見ない方がいいです。

とりあえずグロいものが苦手ではなく、アメリカンなコメディが好きなあなたは、何の情報もなしで見てみてください。

上記に当てはまる人には100%オススメさせていただきたい映画です!

今回はオススメの理由をネタバレなしでご紹介します。

オススメの理由

驚きのストーリー

この映画では何と言ってもストーリーが秀逸です。

なのであまり多くを言えませんが、見始める前と見終わった後で色々変わって見えてきます。

またそれを非常に上手く表現しており、舞台となる場所、演じる俳優たちがそれをさらに盛り上げます。

ブラックな笑いがすごい

先にお伝えした通り、こちらはそれなりのグロ耐性がないとちょっと見れない人もいると思います。

ちなみにグロ耐性とは、グロいもの、つまりは「異様なもの・不快なもの」のことで、一般的には人間のしたいとか内臓とか…そんな感じでしょうかね。

うちのネコ
うちのネコ
どの部分を「一般的」と指すかはわからないが…

ただ、ホラーが苦手でグロいものとかもダメな私ですが見れたので、そこまで強烈なグロさではないと思います。

海外コメディでありがちなブラックな笑いが多く人を選ぶと思いますが、好きな方にはかなり笑える内容です

俳優陣が魅力的

映画のタイトルにもなっている「タッカー」と「デール」が主人公ですが、この二人を演じる俳優さんが、またいいんです。

タッカーを演じた”アラン・テュディック”はディズニー映画の声優として様々な作品に出演しているようです。

またデールを演じた”タイラー・ラビン”はこの映画で初めて見ましたが、TVドラマの出演が多いようですね。

またヒロイン役のアリソンを演じた”カトリーナ・ボウデン”は人気コメディTVドラマ『30 ROCK/サーティー・ロック』にレギュラー出演しています。

身長175センチという素晴らしいスタイル。かわいいヒロインのおかげでタッカーとデールの良さが引き立ちます。

うちのネコ
うちのネコ
ちょっとしたムフフなシーンもあるよ

まとめ

この映画、多分ちょっと大人の方が面白いと思います。

今回はあまり色々お伝えしてしまうと映画を見たときのインパクトが減ってしまうので控えますが、とにかく個人的には見て欲しい映画です。

友達と一緒に見るのもオススメですね。ぜひご覧ください!

『タッカーとデイル』の2人はある意味史上最高にツイていたと思うホラーコメディ映画、タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(原題:Tucker and Dale vs Evil)という映画をご存...