Anime

ルパン三世 1話『ルパン三世颯爽登場』ネタバレ感想

ルパン三世の赤いジャケットといえば…そう、セカンドシーズン。

緑色のルパンが本当のルパンという方もおられますが、私としてはやはりルパンといえば赤ジャケット一択であります。

今回はルパンが赤ジャケットを着た1978年放送開始のセカンドシーズンの第一話、「ルパン三世颯爽登場」のあらすじとレビューを紹介します。

ファーストシーズンから5年経ち、ルパン一味が豪華客船に集結します。彼らが集まった理由、それは敵に仕組まれた罠でした。

ルパン一味が船の中で戦います。もちろん銭形のとっつあんも一緒ですのでご安心を。

あらすじ

豪華客船への招待状が、久しぶりにルパン三世から次元、五右エ門、不二子に届く。それは仇敵ミスターXが仕組んだ罠。本物のルパンはいったい。
出典:Netflixエピソード


レビュー

これ以降はネタバレを含みます。ご注意ください。

ルパン三世セカンドシーズンの記念すべき第一話です。

世界各地に散らばるルパン一味に手紙が届き、4人が5年ぶり集結します。正確には銭形のとっつあんも含めた5人ですね。

ルパン三世が好きな人にとっては、もはや5人でルパン一味ですよね。立場は違えど、銭形のとっつあんがいないと始まりませんからね。

セカンドシーズン第一話ということで、最初各メンバーの紹介から始まります。

五右エ門は修行中、不二子ちゃんは男にモテてる、っていうのは「なるほどね」って感じです。

しかしなぜか次元だけクレー射撃をやってる…

うちのネコ
うちのネコ
そこはどっかでバーボンでも飲んでて欲しかった…

今回の敵はファーストシーズンでルパンに負けたミスターXでしたが、センスのまるでない相手でした。

まず名前のセンスがないですよね。そしてルパン一味を殺すために用意した方法が、ユニークすぎますよね。

歯医者で治療しようとしたら毒ヘビ(!?)。マッサージする奴がいきなり怪力男(まあ…これはまあ…)。プールにサメ(!?)

名前も方法もセンスがないという。結局本人は電気ショックで負けて自爆です。

個人的な今回のベストシーンはやっぱり最初の不二子ちゃんのシャワーシーンですね。

がっつり裸ですからね、第一話から。当時の子供達は興奮したでしょうね。

うちのネコ
うちのネコ
私は一時停止しました

今の日本ではありえないですね、100%テレビ局にクレームきそうです。

そして最初に集合した時の黄色いドレスの不二子ちゃんがあまり見たことない髪型で新鮮でいいです。ルパンが惚れるのもよーくわかります。

最後に船が沈んだ時に銭形のとっつあんが死んでしまったと思い4人が手をあわせるところもいいですね。ルパンも『胸にぽっかりと穴が空いちゃったみたい』とまで言います。

と思ったら生きてて、ウミガメに乗って『待てールパーン!』ですからね。

第一話からがっつり心を掴んでくるセカンドシーズン。ルパン三世を知らない方も、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

ここが好きだよ!アニメ『ルパン三世』の魅力を5つ語りたい「ルパン三世」というアニメが好きなんです。 ルパン三世とはモンキー・パンチ先生原作の漫画でアニメですね! 原作漫画は1967...