Movie

映画『ダブル・ミッション』ネタバレ感想。ジャッキーの存在が…

ジャッキー・チェン主演のアメリカンコメディ映画、ダブル・ミッション(The Spy Next Door)を鑑賞しました。

原題の”The Spy Next Door”を直訳すると「お隣さんのスパイ」って感じでしょうか。今回のジャッキーはCIAの諜報部員役で登場します。まあ、つまりスパイですね。

そしてこの「お隣さん」っていうのはジャッキーの家に住んでいる家族がストーリーのメインになってくるから、ということですね。

この映画、ジャッキーの作品をよく知っている人からしたらかなり新鮮に映ると思います。何てったってジャッキーが登場するのはアメリカンホームコメディの世界ですからね。

海賊相手や麻薬密輸の悪者たちと殴り合ってたジャッキーをよく知っている人からしたら、正直違和感しかないですよ!

そして話自体も想像と全然違っていました。この映画、一言で言うならコレですね。

うちのネコ
うちのネコ
スパイキッズ with ジャッキー・チェン

もう主役と言いながら、おまけみたいなもんです。子供向けの映画ですかね。

今回は映画【ダブル・ミッション】のあらすじ、そしてネタバレを含む感想をご紹介します!

あらすじ

表向きはさえないセールスマンの顔を持つ敏腕CIAエージェントのボブ(ジャッキー・チェン)は、愛する女性との結婚を考えスパイ業からの引退を決意。ある日、恋人の子どもたちの面倒を見ることを頼まれるが、子どもの一人がボブのPCからロシア当局の秘密データをダウンロードしてしまう。やがて、彼らは巨大な陰謀に巻き込まれていき……。
シネマトゥデイ より引用

普段は普通の市民として暮らし、でも実はCIAエージェントの顔も持つ男、って役ですね。

「ある犯罪組織との戦い」と「恋人の子供達の面倒をみる」という2つの任務。これがタイトルの「ダブル・ミッション」ってことですね。

ジャッキーがいつものかっこいいアクションと、ダサいサラリーマンを演じてくれます。

ざっとネタバレ

※映画を見ようとしている人はご注意ください。

ボブはCIAエージェントとして働いています。しかしそれは裏の顔であり、普段の生活では見せていません。

ボブは隣の家に住んでいるシングルマザーのジリアンと付き合っており、結婚を考えています。

ジリアンには3人の子供がいますが、3人ともボブのことは好きではありません。それはボブがダサいから…

ボブとしてはジリアンと結婚するためにCIAをやめ、彼女と彼女の子供たちと仲良く普通に暮らしたいと思っております。

ボブはCIAの最後の仕事で悪党「ポルダーク」を逮捕します。

そんなある日、ジリアンは父の看病に出かけることになり、ボブは彼女の3人の子供達の面倒を見る事になりました。

3人の子供(主に長女と長男)は母親とダサいボブを別れさせようとしますが、その時勝手にボブのパソコンでロシア当局の極秘データをダウンロードしてしまいます。

それと同時期、悪党「ポルダーク」の仲間が協力して彼を脱獄させます。そして極秘データをダウンロードしたボブを狙いに来ます。

ボブは悪党たちから子供たちを守りつつ撃退します。その姿勢に徐々にボブに惹かれていく子供たち。

そして衝撃的な事実が判明します。実はCIAに内通者、つまりスパイがいたのです。

そしてCIAだったことを隠し、子供たちに危険な目を合わせてしまったボブをジリアンは怒ってしまいます。

しかし最後は家族みんなで敵のロシア人を撃退し、子供たちからも認められたボブはジリアンと結婚することができました。

レビュー・感想

ジャッキー・チェンが主役の映画でしたが、子供たちが大活躍な映画でしたね。結果として、子供向けの映画でした。

敵も結構オチャメでしたし、残酷なシーンも全くないので、ジャンルとしてはキッズコメディでしょうかね。

まあ個人的にはジャッキーのバリバリの格闘映画を見ようと思ってみたので、とっても退屈に感じてしまいました…

別に映画が悪いとかではないけど、自分の気分と違う映画を見たの時の「面白くないなー感」は感じたことある人もいると思います。

映画自身の感想としては、ただただ違和感でしたね。ジャッキーの存在が馴染まないといいますか、やっぱり浮いてしまってます。

そしてやっぱりジャッキー・チェンとジリアン役のアンバー・ヴァレッタもカップルというには全く合ってないピースのようで違和感がハンパない。。

うちのネコ
うちのネコ
正直ジャッキーの意味あるかな?って感じ

ただ全体的な映画の雰囲気をストーリーは王道ストーリーで良かったです。考えないで見たい人にはいいかもしれませんね。

映画と直接関係ないのですが、個人的に良かったのはオープニングのシーン。

ジャッキーの歴代の映画の一部シーンを使っています。『今回の映画は歴代のジャッキーを超えてくるのか〜!?』と思いきや。

それなのに中身はキッズコメディなんて…どーゆうことなの!って感じでしたね。