Movie

時計台だけではない!映画『プロジェクトA』私が選ぶ3つの見所!

時計台からの落下が有名だが、見所はそこだけではない。じゃあどこなのか。全部です、って気持ちを書いた記事です。

ヘロー、オリ(@721st)です。

ジャッキー・チェン主演の香港アクション映画、プロジェクトA(原題:A計劃)をご存知ですか?

予告編の時点でだいぶいいアクションシーンが映し出されていますが…

ちなみにこの映画、言わずもがな名作。でもね、『時計台のシーンが最高だよね〜』とか言ってる人。待ってくれ。もっとあるんだ。

あらすじ

20世紀初頭の香港。ドラゴンが属する海上警察と、宿敵ジャガーが属する陸上警察は犬猿の仲。だが、非道の限りを尽くす海賊撃滅のため合同作戦を展開することに。
Netflixより引用

キャスト

・ジャッキー・チェン
・サモ・ハン・キンポー
・ユン・ピョウ
・ラウ・ハクスン
・ディック・ウェイ

主役の”ジャッキー・チェン”は監督、武術指導、脚本も担当していて、主題歌まで歌っちゃってる…

もうジャッキーのジャッキーによるジャッキーのためのジャッキージャッキー映画なのです。

レビュー・感想

これ以降はネタバレを含みます。ご注意ください。

やっぱり有名なのは、時計台からの落下。ジャッキー・チェンの命をかけたスタントはほんとすごい。

でもね。見所はそこだけじゃない。全部なんです。

と言っても際限ないと「全部最高なんです」と安い感想になってしまうので3つに見所を絞りますよ。

さて、見所紹介の前にとりあえず聞きましょう。ジャッキー・チェンさんで「東方的威風」。

水上警察と陸上警察の乱闘シーン

この乱闘シーンはこれ以降のアクション映画に色々影響を与えたんじゃなかろうか。そんな風に思わせてくれる素晴らしいシーン。

この乱闘、時間にしたら4分程度なんですよ。でも本当いいところ、みんな詰まってます。

好きなところ、まとめました。

・止めるつもりが最初に始めちゃうジャッキー
・流れた音楽に合わせて『わあぁあぁあ!』
・止めに来た警察官の顔が”THE香港映画”
・あんな状況でもパスタを用意できる店

他にも素晴らしいアクションとコメディ要素満載で、とにかくこの4分は誰もが目を離せない4分です。

いや、「離せない」じゃなく「離さない」4分。そんだけ魅力的なんです。

ジャッキー・チェンとユン・ピョウのバトルも最高ですが、細かいところもしっかりあってそれも楽しい。

よく見るとやられて「ぐでーん」となってるやつもいるし、頭抑えて痛がってるやつもいる…

映画の序盤にして素晴らしい見所の1つ。

水上警察の訓練シーン

陸上警察の管理となってしまい、訓練をさせられる海上警察のやつら。

厳しく嫌がらせのような指導が続く中、必死に頑張るジャッキーたちが良い。

例えば…

女の子たちを見て私語を話したため『1000回言ってこい!』と指示された2人を見ながらみんなで『あははは』と笑うとこ。

夜中に緊急招集として起こされ、『便所に行って寝ろ』と指示され、トイレに向かって『わあぁあぁああ』と突撃しゃうとこ。

体を洗うのも迅速に!ということで『10秒で洗え!』との指示で、結果全然洗えてないとこ。

もうね、かわいすぎます。そしてこの「かわいい」っていうのがポイント。

なんか上官とのやりとりが結果かわいい感じになってるから、総じていい感じになってる気がする。

「面白い」ってなると、指導をしているユン・ピョウに対して『偉そうにっ!』となりますが、「かわいい」だからソレがない。

かわいいは正義なんです。

自転車での逃走シーン

これは完璧に想像なんですが…

この自転車での逃走シーンが一番撮影に苦労したと思う。そしてなおかつ一番アイデアを必要としたところでもあると思う。

そして何がいいって、それは「自転車」なんですよね。

アクション映画とか見てて、例えばピストルで撃たれるシーンとか、棒で殴られるシーンとか。『痛そー』ってなりますよね。

でもそれって、実際に経験している人少ないと思うんですよ。

だからなんとなくの想像で痛いと感じると思うんですが…

でもね。自転車って大体みんな乗るから。あの転んだ時の「痛さ」。みんな知ってると思うんです。

だから自転車乗ってる時のアクション(アクシデント)ってより想像しやすい、っていうのが私の持論。

後ろや横に逃げられない状況で自転車乗ってて、前から長い棒を持った人が自分めがけて突っ込んできたらどうです?

めちゃくちゃ怖くないですか??

そんなシーンを大胆かつコミカルに表現してる。これも見所の1つでしょう。

まとめ

結構前半部分に偏ってるけども、勘違いはしないでいただきたい。

全部いいんですよ。ほんとにぜーんぶ。

顔面を思いっきり蹴られ悪党の汗が飛び散るシーンも、海賊の親分がどー見ても35歳には見えないところも。

たくさんあります。だからこの映画の好きな部分がかぶったらすごくいい相性なんです。

気になる異性がいたら聞いてみよう。そして運命の相手を見つけよう。

うちのネコ
うちのネコ
その婚活作戦名は”プロジェクトA”
ジャッキー映画『ポリスストーリー/香港国際警察』ネタバレ感想!今では60歳を超えたジャッキー・チェン。そんな彼の代表作の1つといえば、ポリス・ストーリー(原題:Police Story) 監督...
えっ…ジャッキーうきすぎ…『ダブル・ミッション』は新鮮すぎた思ったのと違う映画で責めようと思ったけど、結果自分が悪いと気付いた、ということを書いた記事です。 ヘロー、オリ(@721st)です...